見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

1.1倍のオッズ。終わってみたらクビ差。強いの?弱いの?2017兵庫ジュニアグランプリ・ハヤブサマカオーとルメール。

単勝1.1倍。

昨年もエピカリスがこんなオッズで勝利していたように、仕上がりが早い、かつJRA馬となると、オッズがかぶります。

今年はハヤブサマカオーがルメール騎手でどうにか勝利。

この圧倒的オッズで着差がクビなのは、馬が勝ち方を知っているからなのか、それとも、過剰人気なだけでそこまでじゃないのか。

こちらも浦和記念勝ち馬のマイネルバサラ同様、シニスターミニスター産駒。

次は川崎の全日本2歳優駿。

また1ハロン伸びるだけに、危険な人気馬臭がぷんぷんと。

アスターソードとの接戦はこちらからどうぞ!

www.youtube.com