見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

3連勝で重賞Vのヘニーヒューズ産駒。ドンといえばもはやこの馬?2017北海道2歳優駿・ドンフォルティスと武豊。

カネヒキリと一緒に走っていたイメージがあるドンクール。

もちろん同じ勝負服なのがドンフォルティス。

ドンクールは主戦は熊沢騎手でしたが、この馬は武豊騎手。

父ヘニーヒューズ・母の父フジキセキ、ということで、芝でもやれるんじゃ?と思える配合。

 

今年の道営2歳勢はリュウノユキナをはじめ、レベルが高い。

とはいえ今回はJRA勢に軍配があがり、2着にもフィールシュパース田辺騎手が入りJRAのワンツーフィニッシュ。

 

3着に地方の期待馬・サザンヴィグラスが入っていますので、こちらは来年の地方G1が楽しみになってきました。

単勝1.9倍はなかなかのオッズでしたが、楽勝で3連勝を決めました。

次は全日本2歳優駿あたりになるんでしょうか?

今年は2歳に大物ダート馬が多数登場しているだけに、来年、再来年とこの世代がどこまで羽ばたけるか、楽しみにしたいところ。

レースはこちらからどうぞ!

www.youtube.com