見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

「すばらしい能力の持ち主。本当にヤバイ」byデムーロ。アメリカ3冠レリゴー♪2017プラタナス賞・ルヴァンスレーヴ。

父シンボリクリスエスといえば、古くはサクセスブロッケンなど、どちらかといえばダート、というイメージがありました。

最近ではエピファネイアが出てきたこともあり、芝・ダ兼用中距離、というイメージに私の中では変わりましたが、一発屋、というイメージもまだまだあります。

 

あたりが少ないイメージですが、あたるとでかい。

そんな大物が誕生したようです。

2着に7馬身という着差をつけて2連勝を飾ったのが母マエストラーレとの間に生まれたルヴァンスレーヴ。

G1レーシングは今年の皐月賞2着のシベリアンナイトなど、あとすこし、というところまで来ていますが、まだG1は未勝利。

この馬が一足先に達成するのか?

今年の2歳は地方も含めダート馬で強い馬の宝庫。

次は未定とのことですが、全日本二歳優駿、行かないのかな。

www.youtube.com