見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

元JRA馬が意地を見せた。北島三郎オーナーのバースデーの花を添えた@2017東京盃・キタサンミカヅキと繁田健一。

JRAのダート短距離オープンでも人気をしていた馬が船橋に移籍。

地方馬になったところで強さは変わらないはず。

が、オッズが変わるんですよね。

ドリームバレンチノ、ニシケンモノノフ、ショコラブランなど、JRA勢馬が参戦の今年の東京盃。

 

終わってみたら元・JRA馬のキタサンミカヅキが勝利。

2着も元JRAのブルドッグボス。

とはいえ馬連・馬単ともそこまでつかなかったのは、やはり混戦かつ、見ている人は見ているよな、というオッズでした。

 

オーナーの北島三郎さんも81歳の誕生日、という記念日に勝利したミカヅキ。

さすがにヤネの繁田健一騎手は祭りは歌わなかったとは思いますが、次は文化の日に開催のJBCスプリント。

コパノリッキーが森騎手で参戦予定ということもあり面白いレースになりそうです。

www.youtube.com