見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

ただ1頭内を通って単60倍で勝利!柴田大&コスモのコンビでさあクラシックへ@2017アイビーS・コスモイグナーツ。

7頭立ての2歳オープン。

ウオッカの息子・タニノフランケル。

バウンスシャッセの弟・フラットレー。

上記2頭が人気をかぶった今年のアイビーS。

6頭立てなのに馬連が万馬券という波乱の結果になりました。

 

勝利したのは6番人気のコスモイグナーツ。エイシンフラッシュ産駒ということで、産駒初のオープン馬誕生になりました。

結果的に単60倍もつく美味しい配当となりました。

2着には武豊騎手騎乗のシャルルマーニュ。

こちらは4番人気。

いったいった、という内容で、正直将来性は疑問符はつきますが、はたして来年のクラシックに今回の出走馬が何頭顔を出しているかも気になります。

レースはこんな感じで流れました。

www.youtube.com