見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

「能力高く、まだ成長の余地あり」by藤岡佑介@2017メイクデビュー京都・タングルウッド。

地味に2017年の2歳戦で乗れている騎手。

それが藤岡康太騎手の兄・佑介騎手。

もともと川田騎手と同世代なわけで、あの世代は力はあるんですが、藤岡兄はまだG1を取れていません。

 

そういった意味でこの馬は案外おもしろいんじゃないか?と思えるコンビがメイクデビュー京都で勝利。

父シユーニ

母アピールⅡ

という、どこのサラブレッドだかよくわからないタングルウッドとのコンビで見事逃げ切り勝利。

1番人気のサトノエターナルを完封したのは評価したいが逃げ切りだからなあ。

次が試金石になりそうです。

芝1800mの適性以前に、この父はいったい日本でどこまでやれるのか、という意味でも注目の1頭。

www.youtube.com