見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

田辺騎手が一番合う気がするけど、来年種牡馬入り内定おめでとう!2017南部杯・コパノリッキー。

ホッコータルマエの記録に並んだ記念すべきレース。

それが2017年の南部杯を制したコパノリッキー。

父ゴールドアリュールが亡くなっていることもあり、この馬とゴールドドリームあたりは後継としてがんばってもらいたいところ。

地方ではフリオーソやサウスヴィグラス、そしてディープスカイ産駒ががんばっていますが、そこに風穴をあける活躍馬を出せるかどうか。

 

そして気になる次走ですが、さすがにアメリカには遠征しないようで、まさかのJBCスプリント。

えっ・・・クラシックじゃないのか。

なぜスプリントなのか。

武豊優先なのかな。アウォーディーがおそらくクラシックに向かうであろうことと、韓国G1で2着に敗れはしたものの、クリソライトの先約が本来はあったのかもしれない。

戦線離脱で結果的に宙に浮いたとは思いますが、まあアウォーディーに乗るのかな。

 

田辺騎手が空いているので田辺騎手でクラシックでいい感じもしますが、スプリントでも卓越した能力を発揮すれば、種牡馬入りに箔がつくと考えたのかもしれませんね。

 

レースはこちらからどうぞ!

www.youtube.com