見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

旧勢力・上がり馬もよせつけず!次はジャパンカップへ。2017神戸新聞杯・レイデオロとクリストフ・ルメール。

菊花賞トライアル・神戸新聞杯。

とはいっても勝った馬は菊花賞に出なければならない、という規定はありません。

そして勝ち馬がダービー馬だとしても2冠を狙わなければならない規定もありません。

 

が、次がジャパンカップってのは。。。スタホみたいなローテです。

藤沢厩舎は秋のクラシック嫌いなの?というくらい東京にこだわりますが、古馬相手の東京コースはごまかしもききませんし、きついと思うんですがいかに。

とはいえ、シンボリクリスエスなど成功例もあるので否定はしませんが。

 

というわけでルメール騎手と藤沢厩舎、という定番になりつつあるコンビの楽勝劇はこちらから。

www.youtube.com