見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

新設G1・ホープフルSに堂々と殴りこみ確定か?ウメノファイバー孫・サンリヴァルが勝利@2017芙蓉S。

オークス馬ウメノファイバーの孫。

管理はジュエラーでおなじみの栗東・藤岡厩舎。

ビッグアーサー電撃引退で看板を失ったところ、彗星のごとく現れたのがサンリヴァル。

メイクデビューでも取り上げた1頭ですが、まさかオープン連勝とは予想外。

父ルーラーシップにしては仕上がりが早い。

そしてこの厩舎と田辺騎手、というコンビも斬新。

皐月賞までは本賞金加算できた印象もありますが、次は新設G1のホープフルSとのこと。

個人的に期待していたトゥザヴィクトリー×ロードカナロアのトゥザフロンティアは4着。結局父の距離適性に阻まれてしまうのか。

www.youtube.com