見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

ストーミーアトランティックって誰?異色の○外アサクサゲンキが4角先頭で押し切り@2017小倉2歳S。

栗東・音無厩舎の管理馬ということで、武豊騎手はイイコトズクシとこの馬、好きなほう選んでいいよと言われてこちらを選択。

結果は見事1着。

さすがに馬を見る力はすさまじいものがあるんでしょうか。

○外血統のアサクサゲンキ。

馬名のとおり元気いっぱいのようですが、それだけに距離には限界が・・・

マイルまでは持たせたい、ということで、次は京王杯2歳Sを予定し、順調なら朝日杯へ、という流れのようです。

武豊騎手にとっても、ある意味悲願となっている朝日杯。

 

残念だったのは逃げたモズスーパーフレア松若騎手とけっこうな穴人気に支持された藤田菜七子騎手の共倒れ。

特にナナコ馬はあっさり4コーナー手前でバテてしまいました。

もうちょっと工夫があってもよかったかな、とモズも含め思ったしだい。

結果的に外をまわした武騎手の目標にされちゃいましたね。

www.youtube.com