見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

手綱を放してからいい脚を使ってくれたby武藤雅。メイクデビュー新潟・ニシノコデマリ。

父スウェプトオーバーボード。

やはりレッドファルクスが浮かびますが、東のルーキー武藤騎手がいいお手馬をゲットしました。

母ニシノツインクルとの間に生まれたニシノコデマリ。

1200m芝、で2番手追走から抜け出し勝利。

 

減量の恩恵ももちろんありますが、何より馬が競馬を知っているような走り。

手綱を放したらビューンとはじけました。

とはいえ、1400mがギリギリではないか、というのが管理する松山調教師のジャッジ。

難しいんですよねそういう馬のローテは特に3歳の春までは。

というわけでレースはこちらからどうぞ!

www.youtube.com