見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

父ヘニーヒューズに初の内国産としての勝利をプレゼント。5馬身差圧勝@メイクデビュー東京・ムスコローソ。

モーニン、アジアエクスプレスなど、ある意味、ヘニーヒューズは馬場幸夫所有馬が大成する、的な神話が生まれつつありますが・・・

手塚師が管理ということで、やはりマイラーとしての資質はかなりありそうなムスコローソ。

5番手追走から楽に抜け出し気づいたら5馬身差。

1番人気だったミヤビフィオーラは予定されていた大野騎手落馬負傷のため津村騎手に。

そしてそのミヤビフィオーラは直線で外へ逸走し結局落馬、競走中止の波乱となりました。

詳細は以下のレースをご覧ください。

www.youtube.com