見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

4コーナー先頭から強気に押し切り。4年半ぶりの重賞勝利の藤岡佑介騎手とともに@2017マーメイドS・マキシマムドパリ。

今年の愛知杯勝ち馬。

そう考えると順当なはずなんですが、なぜか3番人気。

これは5年以上重賞に縁がなかった藤岡兄効果?

 

1番人気はトーセンビクトリー。

武豊騎手も首をひねるばかりの敗戦で9着。

2番人気クインズミラーグロは幸騎手のそつのない騎乗で2着。

本賞金をちょっとずつ加算していくんでしょうか。

今週は函館スプリントでセイウンコウセイがいるだけに、安全運転に徹したわけではないでしょうが・・・

 

4コーナー先頭から強気の競馬で押し切ったマキシマムドパリ。

岩田騎手のほうが鞍がハマっているかなと思いましたが、1年ちょっとぶりのコンビ復活の藤岡兄もよくがんばりました。

www.youtube.com