見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

重賞8度目の挑戦で念願の初勝利。内ラチ激突から復活は浜中も。2017エプソムC・ダッシングブレイズ。

東京新聞杯一番人気。

そう考えればエプソムカップを勝利しても驚きはしませんが。

父キトゥンズジョイというのが日本でなじみがないだけに、距離適性含め悩ましいところですが、結果的に中距離で正解。という切れ味でした。

 

まだ5歳。

秋の天皇賞に向けてあとワンステップあがらないと厳しいですが、アストラエンブレムを封じて勝利したのは価値がありそう。

まあ向こうは汗だくで調整失敗の気配もありましたが。

 

というわけでレースはこちらからどうぞ!

浜中騎手、今年の春はさんざんだっただけに、よかったですな。

www.youtube.com