見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

京王杯を昨年は1着。今年は9着。でも今年のほうが結果がいい。前走の着順はあてにならないね。2017安田記念・サトノアラジン!

モーリスでも制覇。

サトノアラジンでも制覇。

川田騎手、なにげに府中のマイルはうまい。

そして昨年に続き今年はハイペースでの逃げで粘ったロゴタイプがまたも8番人気で2着。

父ローエングリンのいいとこどり、というイメージですが、母のステレオタイプの品質もかなりいい。

残念なのは弟妹がなかなか受け継いでくれないところでしょうか。

 

3着には距離延長不安視されたレッドファルクス。

ロードカナロアとまではいかないまでも、マイルはどうにかこなせることがわかったのは収穫。

 

4着にグレーターロンドン。

脚部不安との戦いでなかなか思うように使えませんが、初重賞、しかも初G1でこの結果。まずまずといったところ。

とはいえ、やはりこの馬は田辺騎手と手が合う気がする。

 

というわけでレースはこのような感じです

www.youtube.com