見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

藤沢厩舎の悲願。牡馬クラシックついに制覇はキャロットファームとともに@2017日本ダービー・レイデオロ!

母の父シンボリクリスエスが1着3着となったのが2017年日本ダービー。

母系に入って味を出すのか。

そしてシンボリクリスエスといえば美浦・藤沢厩舎。

父にキングカメハメハを向かえ、レディブロンドからつながる藤沢ブランドがついに開花したのがレイデオロ。

 

とはいレースはちょっと・・・逃げるはずのクリンチャーがまさかのダッシュもつかず、二の足もつかずで、マイスタイル横山ノリさんのどスロー逃げ。

4着に残るのも納得ではありますが、もうちょい流れてほしかった。

ルメール騎手はこれでアドマイヤリード、ソウルスターリング、レイデオロとG1を3連勝。

今週は安田記念でイスラボニータに騎乗。元主戦の蛯名騎手はヴィクトリアマイル2着に導いたデンコウアンジュで虎視眈々、といったところ。

 

というわけでダービーはこちらからどうぞ。

 

www.youtube.com