見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

残念オークス。忘れな草賞のパクりのようなタイトルがついた@2017メルボルンT・アルメリアブルーム。

今年の3歳牝馬はソウルスターリング一強、となりそうな予感がしたオークスでした。

とはいえ、完成度の違いでこの時期にクラシックに間に合わなかった馬も当然います。

牝馬・福永・栗東管理馬、となると、遅咲きでいえばヴィブロスが浮かびます。

そこまでの器かはわかりませんが、貴重な2勝目を挙げて、夏休みに入るアルメリアブルーム。

父ドリームジャーニー、ということで、距離は芝2000mまではもちそうな雰囲気。

問題は馬体重。410キロしかない。

夏休み中にしっかりカイバを食べて帰ってきてもらいたい1頭。

レースはこちらからご確認ください。

www.youtube.com