見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

着差がクビ、クビ、ハナ、クビ。上位に差はなくオークスは厳しいか?2017スイートピーステークス・ブラックスピーチ。

ペルーサ、スピルバーグでおなじみの山本英俊オーナー。

サトノよりも運はあると思ってましたが、気づいたら逆転されています。

そんな山本オーナーに久々にG1参戦のチャンス。

 

ディープインパクト×ビジュアルショックで誕生したブラックスピーチ。

3番人気とやや人気を落としてはいましたが、北村宏騎手とのコンビで見事1着。

北村騎手といえばキタサンブラックの元主戦。

オーナー、藤沢調教師、そして北村騎手。

それぞれに思惑はあれど、オークスは混戦だけにチャンスは0ではない?

 

とはいえレースを見ればわかりますが、上位はほぼ同レベルの力。

この程度ではオークスはきついか?

レースをごらんいただいて判断いただきたい。

www.youtube.com