見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

キタサンは若手よりベテランの渋さが似合う?2017東京スプリント・キタサンサジンwith内田博幸。

地方競馬となるとやはり依頼されるのが戸崎、ウチパクの両名。

どちらも南関東を庭に活躍していたジョッキー。

キタサンサジン、テン乗りかつ人気を背負いながらも積極的にハナを奪う競馬で、見事勝利。

 

それにしてもキタサンの勝負服は若手はあまり着ないですね。

オーナーが指示はしてなさそうですが、以前の白と紫のキタサンチャンネルのころは高橋亮騎手とのツーショットも印象的でしたが、あれからずいぶん経ちました。

 

適鞍がなかなか中央にないし、春はプロキオンSくらいしか浮かばないこともあり、地方行脚になるんでしょうか。

 

いいレースでしたので、ぜひごらんください。

www.youtube.com