読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

番外編。藤田菜七子はやはり追い込み騎手なのか?2017年4月8日福島6R・4歳500万下。

今回は番外編。というよりある意味このブログの趣旨でもある「独断と偏見」で選んだレース。

2017年4月8日の福島6R。4歳以上500万下。若手限定競走。

 

逃げた馬と最後方待機の馬で決まったレースとしてわたしの中での印象はブロードアピールとエイシンサンルイスで決まった根岸S。

今でも伝説の追い込みとして名高いレース。タイキウルフの逃げ切り濃厚だったヒシアマゾンのクリスタルカップもそうですね。

 

そのスモールヴァージョンともいえる今回。

勝利したのは藤田菜七子騎手騎乗のドリームリヴァール。

レースを見るとわかりますが、逃げた馬・騎手が申し分ない競馬をしていただけに、一世一代の大駆けを食らったようなレースです。

www.youtube.com