読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

最後方から突き抜け楽勝。金子真人&田辺騎手は2017トレンドか?2017山吹賞・チャロネグロ。

金子真人ホールディングスの信頼度を着々と積み上げているのが、美浦の田辺騎手。

逆に運気が落ちてるのか上がってきたのかわからないのが栗東の浜中騎手。

 

田辺騎手はシャケトラで日経賞を制覇。

そして今回山吹賞チャロネグロで勝利し、ダービー出走をかけて青葉賞で切符を取りに行きます。

一方の浜中騎手は桜花賞サロニカ出走取り消し、お手馬だったレーヌミノルは池添騎手テン乗りであっさり桜花賞制覇と運気最悪かと思いきや、桜花賞前日の阪神牝馬Sではミッキークイーンで見事1着。

運気がいいのか悪いのかわかりません。

皮肉なことにシャケトラも浜中騎手が本来なら乗っていたはずの馬。

手放した、いや、降ろされた馬が活躍する姿を見るのは騎手としてはつらいところ。

 

カラクレナイで桜花賞4着と見せ場は作れた田辺騎手。

今週の皐月賞はアウトライアーズ騎乗。

とはいえ、オークス・ダービーは未定のはず。

500万条件を勝利させた馬が多数、かつ忘れな草賞勝ち馬ハローユニコーンもいるだけに、カラダがいくつあっても足りない。

 

と横道にそれそうなので、2017年絶好調といえるハーツクライ産駒をごらんください。

www.youtube.com