見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

キャンベルジュニアを破ったのは評価したいところ@2017ダービー卿チャレンジトロフィー・ロジチャリス。

今年のウチパクは地味に乗れている。

そう思えたのが2017年ダービー卿チャレンジトロフィー。

 

1年前に一番人気だったキャンベルジュニアがまたも1番人気。

連勝中のグレーターロンドンが回避、ということで、当然2番手だったこの馬が人気を背負いました。

 

吉田和美・堀厩舎、ということで、わたしもですがモーリスの後継者、と目されているだけに期待値も高い。

昨年は川田騎手で逃げて惨敗。

今年はシュタルケ騎手で必要最低限の仕事2着を確保。

 

勝ったのは巨体のロジチャリス。

560キロって。。。ヒシアケボノよりでかいのか?

本賞金は安田記念に向けて足りたと思えるが、果たしてどこに向かうのか?

www.youtube.com