読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

2頭出しは人気薄から。池江も音無も同じ結果になったのが2017毎日杯・アルアイン・松山騎手。

きさらぎ賞にタンビュライトとアメリカズカップの2頭を出した音無厩舎。

勝利したのは人気薄の松若騎手騎乗のアメリカズカップ。

実績を考えたらアメリカズカップのほうが戦前から上だったので、オッズは謎ではありましたが・・・騎手なのか?

 

そして今回1,2番人気馬を出走させた栗東・池江厩舎。

 

よくわからない競馬だったのが1番人気サトノアーサー。

道中最後方。

結果2着。

勝たなきゃ何の意味もなかったレースではないのか?

本賞金加算でよしとするほどオーナーは器がでかくないぜ。

 

と思うが、同厩舎2頭出しは人気薄から、という鉄則であっさりアルアイン勝利。

松山騎手もこの馬とのコンビで皐月賞が決まりそうで楽しみですね。

 

川田騎手は課題が残る競馬。

騎手・陣営の戦略以前に馬が不器用すぎるのか?

末脚も思ったほどのものは現状持っていない模様。

ダービーの切符を取ったところで、厳しいでしょう。

www.youtube.com