読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

勝っても人気しない馬。キタサンブラック先輩に続けるか?2017若葉S・アダムバローズと池添謙一。

勝っても勝っても人気しない。

先行馬。

まるで3歳のころのキタサンブラックのような地味な強さがあるのがアダムバローズ。

今年はハーツクライの当たり年?なのか、リスグラシュー、アドマイヤミヤビetc・・・

ディープインパクト産駒の大物牝馬・ファンディーナが皐月賞参戦を決めたこともあり、この馬、格好の目標になるような?

 

バローズと聞くとなぜかプリズンブレイクが浮かぶんですが、皆さんはどうでしょう?

いそうでいないリンカーンバローズ。

いつか馬名登録ありそうですが。

 

本賞金を考えるとオープンレース2勝を挙げたこともあり、ダービーまではローテを組めそうです。

角田調教師もバローズの馬、開業当初からお世話になっているだけにそろそろ?と思っているはず。

レイデオロ、カデナなどが後ろから競馬するだけに、中山コースをすいすい先行していたらあっといわす可能性もありますね。

www.youtube.com