読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

「まだまだ余裕」で2戦2勝。ダート1400mは日本レコードで走る馬・2017はこべら賞・アディラート!

ケンタッキーダービーの優先出走権をかけたレース。

カトレア賞とヒヤシンスS。

カトレア賞はモンサンレガーメが制し、まず1歩リード。

 

ですがフォギーナイトなども虎視眈々と出走権を狙っており、フェブラリーSより陣営の本気度が試されるレースがヒヤシンスSになりそう。

 

そんな豪華メンバーが予想される中、さらにこの馬も名乗りをあげました。

ダート1400mですさまじい時計を出しているアディラート。

2番手追走から押し切る競馬ですが、終わってみたら3馬身差をつけての楽勝。

 

父ルーラーシップの異色のダート馬。

鞍上はミッキーアイルの副主戦?ともおもえる松山騎手。

次は未定、とGallopには記載がありますが、どう考えてもヒヤシンスSくらいしかない。

中央はダート・障害レースの整備が雑すぎる。

早急に改善を!といいたいところ。

レースはこんな感じです。

www.youtube.com