見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

新G1・大阪杯に向けて好発進か?2017AJCC・タンタアレグリア。

G2までは通用するけどG1じゃ足りない。

そんなイメージがしたのがタンタアレグリア。

というよりも母タンタスエルテの仔は牡馬も牝馬も不思議とそんな感じの馬が多い。

 

昨年の春の天皇賞以来という長期休養明けも、インをつくと決めていた蛯名騎手の好判断で見事勝利。

西の東海Sとともに、関東の厩舎・関東の騎手が制覇ということで、西高東低のイメージも藤沢厩舎の勢い含め、変わってきたのだろうか。

 

とはいえ最近の3冠馬といえばすべて関西。

関東旋風とまではまだまだいかないのでしょう。

ここで勝利したこともあり、おそらく新G1大阪杯が目標となりそうなタンタアレグリア。

阪神競馬場で一発、という意味では昨年の宝塚記念・マリアライトの実績もある蛯名騎手。

ディーマジェスティとの兼ね合いもありますが、はたして春の古馬G1はどの馬に乗るのかも注目です。

 

www.youtube.com