読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

幸騎手、スティルインラブ以来の桜花賞制覇へ本賞金加算成功!2017紅梅S・アロンザモナ。

2017OP

素質は高いのにデビュー戦からしばらく1番人気にならない馬。

最近では昨年の年度代表馬・キタサンブラックが挙げられます。

そんな可能性を秘めているのが、アロンザモナ。

牝馬の出世レースともいえる紅梅Sを勝利。

500万下を負けてからのオープン初参戦、ということで、陣営の期待値も高いように思えます。

 

そしてヤネにご注目。

幸英明騎手。

ホッコータルマエ引退で有力お手馬がいなくなってしまいましたが、騎乗依頼の多さはやはり信頼の証。

人気薄で、馬券にはならない着順だとしても馬主サイドからは大変ありがたい、1つでも前に着順を持ってきてくれる、というイメージもあります。

 

父ストリートセンス

母の父クリエイター

 

で、正直距離・芝・ダ、適性がさっぱりわかりませんが、ダートでもいけそうな予感。

クリエイターってのがダビスタレベルでなつかしい。

www.youtube.com