読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

牝馬限定・芝2000mなら役者が違うわよ!2017愛知杯・マキシマムドパリ。

2017G3

牝馬限定。

ハンデ戦。

これだけ見ると「荒れるよね」「荒れてくれ」「荒れるはず」と誰しも思う。

それがまして正月競馬だとしたらなおさらです。

 

中京競馬は坂ができたとはいえ、後ろの馬はやはりつらいはず。

そこを岩田騎手がうまく御したのがマキシマムドパリ。

善戦マン、いや善戦ガールだったマキシマムドパリですが、牝馬限定・芝2000mということで秋華賞とほぼ同じ舞台。

さすがに役者が違ったか。

 

残念だったのは見せ場もなかったヒルノマテーラ。

最後方追走はいくらなんでもこの頭数では・・・

 

岩田騎手もうまく乗ったといえますが、役者が違いすぎて最後まったく追っていない楽勝劇はこちらから。

www.youtube.com