読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

ゴスホークケン×マルターズヒート=福島記念。2016福島記念・マルターズアポジーと武士沢友治。

2016G3

この勝負服を見るとやはりゴスホークケンを思い出す方は多いのではないでしょうか。

朝日杯の勝ち馬でしたね。

そんなゴスホークケンから同じく逃げ馬での重賞勝ち馬がついに誕生。

母マルターズヒートも自家生産だけに藤田オーナーも感慨がひとしおではないでしょうか。

メンバーが弱かったのは否めませんが、3歳馬ゼーヴィントを抑えての逃げ切りは福島コースを知り尽くしたブッシーのなせる業ともいえます。

 

アルコセニョーラの2008年新潟記念以来の重賞勝利ということで、腕は確かな武士沢騎手にこれから騎乗依頼が増えることを期待しています。

というわけで、ハンデ戦ならではの面白いレースはこちらです。

www.youtube.com