読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

次は中京でアウォーディー。ダート負けなし怪物がG1制覇。武豊騎手もこのレース8勝目。2016JBCクラシック。

ホッコータルマエより後ろにいたコパノリッキー。

砂のかぶらない位置にいたはずが、外からアウォーディーにかぶされ後退。

砂をかぶるともろいリッキーの弱さを知り尽くした武豊騎手がつぶしたかっこう。

残念だったのが後方待機のノンコノユメ、サウンドトゥルー。

タルマエおじさんくらい差せないもんかね。

世代交代、なんていうフレーズもありましたが、勝ち馬は6歳馬。

若駒が奮起しないと。

エピカリスあたりに来年期待するしかない。

 

それにしてもへヴンリーロマンスの仔たちはダート適性が尋常じゃない。

つける種牡馬がジャングルポケットでもこうなるのか。

www.youtube.com