見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

シルクの末脚恐るべし!2016レパードS・グレンツェントwith戸崎圭太。

歴代名馬が誕生してきたレパードS。

トランセンドはじめ、数々のG1ホースを生んできました。

今年の勝ち馬は果たしてどうか?

 

2番手のピットボスのウチパクが行きたくてもいけない展開で1番人気ケイティブレイブ武豊、思い通りの逃げ。

5,6番手追走から虎視眈々と末脚をためたグレンツェントと戸崎圭太。

テン乗りで結果を出してしまうあたり、今年も乗れています。

 

そして最近シルクレーシングの勝負服との活躍が目立ちます。

 

はかったような差しとはまさにこのレースのことをいうのでしょう。

www.youtube.com