読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

安田記念勝ち馬ロゴタイプを撃破した実力はホンモノだった。2016ターコイズS・マジックタイム。

中山マイルなら負けられなかった? 前走ダート出走で迷走するのかと思われた桜花賞馬・レッツゴードンキが2着に入り、珍しく実績馬のワンツーとなった2016年のターコイズS。 昨年の大波乱のイメージがあっただけに、堅い決着となった今年。 たたき4戦目で…

逃げ・右回り・地方騎手、、、そろいすぎたか?2016カペラS・ノボバカラ!

武蔵野Sで控えるも味がなかったノボバカラ。 やはり右回り・逃げ、は真骨頂。 そういう意味ではコーリンベリーは初中山がこたえたのか。 せっかく好スタートをきったのに控えたのはなぜなのか。 ヤネ含め、1番人気で購入してはいけない馬なのかもしれません…

福永騎手復帰待ってるぜ!2016ラジオNIKKEI杯京都2歳S・カデナ

好事魔多し。 福永騎手、香港遠征含め、有馬記念のシュヴァルグランも乗れなくなりました。 香港スプリントのビッグアーサー、どうなるんだろう。 同じく痛恨だったであろう騎乗停止の浜中騎手が乗れなくなったヴァナヘイムは今回のみのピンポイントと見られ…

バルザローナで4馬身差。2016京阪杯・ネロ!

こんなに強かったっけ??? そう思えたのが今回のネロの競馬。 思い返せば引退したベルカントとの叩きあいで敗れたアイビスサマーダッシュを見たときには、なかなか強い馬が出てきたなとは思いましたがその程度。 森厩舎も久々に重賞制覇となり一安心。 ひ…

競優牧場から希望の星が連勝を決めた。2016東スポ杯2歳S・プレスジャーニー。

競優牧場といえば今年悲劇的な事件があった牧場。 そんな牧場から大物が出てしまうのだから皮肉なものです。 サウジアラビアロイヤルカップ勝利で東京コース連勝を狙うプレスジャーニー。 ここはムーヴザワールドやスワーヴリチャードなど評判馬の参戦もあり…

ゴスホークケン×マルターズヒート=福島記念。2016福島記念・マルターズアポジーと武士沢友治。

この勝負服を見るとやはりゴスホークケンを思い出す方は多いのではないでしょうか。 朝日杯の勝ち馬でしたね。 そんなゴスホークケンから同じく逃げ馬での重賞勝ち馬がついに誕生。 母マルターズヒートも自家生産だけに藤田オーナーも感慨がひとしおではない…

先行する田辺騎手は神ってる?2016武蔵野S・タガノトネール!

逃げ・先行の田辺騎手はバツグンにうまい。 昨年2着とはいえ今年の戦績はやや物足りなかったタガノトネール。 コパノリッキーもそうですが、一度乗ったことがある馬のクセをしっかり覚えているのがすごい。 早々と先頭、は想定していたレース内容だったとの…

若武者松若の会心の一撃!本番も乗れるのか?2016みやこS・アポロケンタッキー!

距離がやや短いかな、と思っていたアポロケンタッキー。 若武者・松若騎手はハマるときはハマります。 3コーナーすぎで追い出したときは、おいおいもうおっつけているのか、と思いましたが、持たせました。 そしてアスカノロマンは太宰→和田へのスイッチで…

フランケル娘は出遅れても問題なし。2016ファンタジーSミスエルテwith川田騎手。

今年はフランケルの当たり年なのか? 出遅れて最後方のダントツ人気ミスエルテ。 2歳戦となると致命的に思えたが・・・結果的に1枠でつつまれることなく外に出せたともいえる。 ハープスターの再来ともいわれていますが、のぞんであの位置で競馬したわけで…

本番は中谷騎手で頼みます@2016アルテミスS・リスグラシューwith武豊。

1番人気はフローレスマジックがダンゼンと思っていたら・・・ ハーツクライの仔・リスグラシューが1番人気。 まじか?何でこんな人気を?と思いましたね。 馬主を見たら、ああキャロットか。 2016年のキャロット2歳は異常に強い。 ただ本番の阪神ジュベナ…

3歳馬ロードクエスト・G1馬ダノンプラチナを粉砕!2016富士S・ヤングマンパワーwith戸崎圭太。

左回り。 これだけで買える馬になったのがヤングマンパワー。 同じく左回りNHKマイルカップ2着馬・ロードクエストは9着惨敗。 まあ連続好走する馬でもないので想定内かなと個人的には。 2番人気ダノンプラチナがなかなか思ったように良くなってこないのが残…

カゼノコ以来のお手馬ゲットか?2016シリウスS・マスクゾロwith秋山真一郎。

ダート中距離にそろそろ新星がほしい。 と思っていたら現れたのが2016シリウスSのマスクゾロ。 レースはいったいったという感じであまり面白くはないですが、秋山騎手もカゼノコ以来、ひさびさにいいダート馬がまわってきた。 個人的には3着のアポロケンタ…

メジャーエンブレムだけじゃない。関東馬2番手ビッシュが快勝!2016秋華賞トライアル・紫苑S。

重症格上げとなった第一回の紫苑S。 オークス3着馬・ビッシュが順当に勝利。 本賞金が足りなかっただけに、1着で勝利はエリザベス女王杯も考えると大きな一勝。 戸崎騎手、乗れてますね。 というより、きっちり人気に応える、というのはプロとはいえ難し…

中山苦手なマツリダゴッホ?いいえ違います!@2016京成杯AH・ロードクエスト!

NHKマイルカップ以来の休み明け初戦となったロードクエスト。 実績だけでいえば抜けていたわけですが、オッズは混戦を示していました。 中山苦手なマツリダゴッホ? この意見はおれだけじゃなかったのではないかと戦前は。 スプリングSのメンツ相手に取…

ペインテドブラックの勝負服か。横山ノリさんJRA全10場重賞制覇おめでとう@2016新潟記念・アデイインザライフ

ハンデ戦で今回頭数もそろっただけに大波乱も期待された2016新潟記念。 まさかの1,2番人気馬で決まるという結果に。 この勝負服、なんか昔見覚えあるな、と思ったら、ペインテドブラックか。 日本ダービーにぶっこんだ記憶があります。。。 横山ノリさん…

ダイワメジャー驀進!6馬身ちぎり捨てて楽勝の2016小倉2歳S・レーヌミノル。

2歳戦のダイワメジャーはまさに神。 毎年リーディング上位にいるわけです。 不思議と3歳になるとおとなしくなるんですが、まあディープやキンカメが出てくるのもありますね有力どころが。 にしても6馬身ちぎるほど強いとは。 クインズサリナが能力高いと…

クローバー賞はレベルが高かったのか?2016年札幌2歳S・トラスト&ブラックオニキス。

正直、かなり舐めていた。 だからこそこのオッズだったのか・・・ 地方の怪物といわれたスクリーンヒーロー産駒トラスト。 前走のクローバー賞でブラックオニキスすら差せないで負けた時点で 「まあこの程度だわな」と思っていたら・・・ 逃げて突き放す。 …

ローエングリンはマイルで輝く!2016新潟2歳S・ヴゼットジョリーと福永祐一。

非常に見ごたえがあるレースとなった2016年の新潟2歳S。 正直全体としては小粒なメンバーだったとは思いますが、ローエングリンの仔・ヴゼットジョリーが見事差しきり。 ロゴタイプの安田記念といい、左周り・マイルとそろうともはやお手上げになる強さ。 タ…

すべて岩田騎手のお手馬でワンツースリー!2016キーンランドカップ・ブランボヌールと戸崎圭太

ブランボヌールが函館2歳S以来の重賞制覇となったわけですが・・・ 1着ブランボヌール 2着シュウジ 3着レッツゴードンキ すべて岩田騎手のお手馬だった馬。 なんだかな、という感じですが、急にほされた感じもする。 にしても今年の3歳はレベルが高い…

小倉の借りは小倉で返すのが男!藤岡康太、ビッグアーサーの借りを返した2016北九州記念・バクシンテイオー。

堀厩舎が日本人騎手に重賞で依頼するのもなかなかめずらしい昨今。 人気もなかったし、まあ康太でいいか、くらいのノリだったかは本人のみぞ知る。 ベルカントは斤量考えてもあの競馬で仕方なし。 腹をくくって自分の競馬に徹したバクシンテイオー。 追い込…

フサイチリシャール・アドマイヤボスのワンツーフィニッシュ!2016エルムS・リッカルド!

1着 フサイチリシャール 2着 アドマイヤボス 3着 アグネスデジタル これ、何だかわかりますか? いまをときめくディープインパクト、キングカメハメハ、ハーツクライetc・・・の産駒が1頭もいない結果となったレース。 それが2016年エルムS。 勝っ…

2016夏・戸崎圭太を買えばいいのか?2016関屋記念・ヤングマンパワー。

もはや手がつけられない。 そんな形容がぴったりの戸崎圭太2016夏です。 武豊ケイティブレイブを差しきってから1週間。 きっちりヤングマンパワーを重賞2勝に導きました。 3番人気が謎なくらいの勝ちっぷり。 2着のダノンリバティももともとは武豊騎…

シルクの末脚恐るべし!2016レパードS・グレンツェントwith戸崎圭太。

歴代名馬が誕生してきたレパードS。 トランセンドはじめ、数々のG1ホースを生んできました。 今年の勝ち馬は果たしてどうか? 2番手のピットボスのウチパクが行きたくてもいけない展開で1番人気ケイティブレイブ武豊、思い通りの逃げ。 5,6番手追走か…

2コーナーでバテました。が、終わってみたら初重賞制覇!2016小倉記念・クランモンタナと和田竜二。

2コーナーで手ごたえがなくなった馬。 3コーナーからムチが入っている馬。 馬券に絡むと思いますか? いや、そもそもレースに参加できるレベルなのか心配になりませんか? 和製デットーリ、いやデットーリでもこの2つの壁を突破するのは難しい技をお持ち…

キズナと婚約内定!スプリンター×ダービー馬が待ち遠しい!2016アイビスサマーダッシュ・ベルカント。

内枠をひいた時点で苦しかったはずのベルカント&デムーロ。 気づいたら大外の2番人気ネロと叩き合っていました。 さすがのコース取り。同じ馬での連覇達成となりました。 そして年内での引退も決まり、来春、キズナとの結婚が内定。 どんな仔が出るのか興…

開催リーディングの福永祐一・決めうちで勝負あり!2016中京記念・ガリバルディ

土日で9勝の固めうちで今回の中京開催リーディングを確定させた福永騎手。 逃げて勝ち、差して勝ち。やりたい放題の日曜日でした。 特に長期休養明けのバンドワゴンは出遅れて致命的だったのを馬が?勝手にリカバリーしてくれたこともありまさかの逃げ切り勝…

モンドキャンノ戸崎を封じて快勝!2016函館2歳S・レヴァンテライオンと三浦。

記念すべき第一回はこのレース。 2016年の函館2歳Sです。 フィフスペトル以来、このレース2勝目となった三浦騎手。 そして新生クラブとなったサラブレッドクラブライオンからついに大物が出てきたのかな、という印象。 逃げ切りじゃなく控えて勝つ、というの…