見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

ぽつん最後方→終わってみたら1番人気に応え楽勝@メイクデビュー新潟・オーデットエール。

父ハーツクライということで、成長力がありそうな血統。

母はスカイアライアンス。芝マイルより長めのほうが先々はよさそうではあります。

 

余計なことをしないしいいフットワーク。

長くいい脚を使ってくれました。

騎乗した戸崎圭太騎手のコメントです。

 

問題は次です。

こんな荒っぽい競馬ではクラシックうんぬんは難しい。

次はもう少しでいいからお上品な競馬を見せてもらいたいところ。

とはいえ荒々しさといえばナリタブライアン、オルフェーブルあたりもまあそうか。

というわけで関東のハーツクライとなるとヌーヴォレコルトになりますが、牡馬ははたして・・・レースはこちらから。

www.youtube.com

祝・デムーロJRA700勝。母サチノスイーティーのスピードを受け継いだ快速娘・メイクデビュー小倉・シトリカ。

デムーロ騎手の日本デビューは小倉競馬場。

そんな思い出の競馬場で700勝を達成した記念すべき馬。

芝短距離で快速でならしたサチノスイーティーの娘、ヨハネスブルグを配合してきたたり、やはり短距離馬を作る狙い。

そのとおりの快速娘が誕生。

シトリカです。

 

デムーロ騎手といえば仲良しが松田大作騎手。

交通事故を起こして現在謹慎中ですが、人間としてそこまで悪い人間ではないはず。

ぜひ再起のチャンスを与えてあげてほしいところ。

というわけで横道に話題がそれそうなのでレース回顧を。

www.youtube.com

ルメール新馬連勝。エピカリスに続きダートの怪物か?2017メイクデビュー札幌・ハヤブサマカオー!

父シニスターミニスターときくと、やはりダート。そして短距離のイメージも少しあります。

とはいえこの馬は中距離もこなせる。

いや、中距離こそ庭。

 

2着に1秒7差というありえん大差をつけて勝利したのはメイクデビュー札幌をレイエンダに続いて連勝したルメール騎手騎乗のハヤブサマカオー。

道中物見をしていたそうで、まだまだ奥がありそうな馬。

覚えておいて損はないでしょう。

能力の違い、スピードの違いで逃げてしまいましたが、ぜひ控える競馬も見てみたい。

レースはこちらから。

www.youtube.com

「チャンピオンになれる」byルメール。ダービー馬の兄・レイデオロに続けるか。2017メイクデビュー札幌・レイエンダ。

キャロットはノーザンファーム生産馬を仕入れてからは勢いが違います。

わたしの中でキャロットファームといえばいまだにポジーが浮かびますが・・・

 

そんなダービー馬もげっとしたキャロットの高額募集馬。

それがレイデオロの全弟・レイエンダ。

キングカメハメハの後継種牡馬は約束されたようなものの兄に続けるか。

無事に白星発進しました。

 

7頭立ての最後方。

新馬らしからぬ競馬で快勝。

POで選んでおけばよかった・・・と思いますが兄も選んでなかったのでこれは仕方ない。

というわけでレースはこちらからどうぞ!

youtu.be